コスモスデッサン会

・1997年「コスモス絵画クラブ」として出発。発起人の山高武夫氏、阪口達郎氏の呼びかけで愛好家数名から始まりました。勉強会の拠点を市の中央公民館に移し、コスモスデッサン会として市の文化運動に参加するようになりました。高校生参加者の中から、桑沢デザイン 日本大学芸術学部(彫刻)に進出した方もありました。 

 

管理・申込:大網白里市生涯学習課 0475-70-0380 第2水曜日・第4土曜日 午前9時〜12時 於:大網白里市 中央公民館

参加費:大人 参加日ごと大人一回 500円 中高生は無料

問い合わせ:フレーム 0475-73-4549

内容:各人の作品を持ち寄り、課題を見つけて、明度差 位置関係 空間創出 着色技法などを学習しています。

材料:水彩 パステル 鉛筆 油彩 

 



パステルアート展参加者の出品作品をハガキサイズに複製プリントして、クリスマスプレゼントにお配りしました。年賀用にお使い戴ければ幸いです。出力機はPX6000 顔料インク  出力紙はPCM竹尾の「iフォトDEEPシリーズ」皆さん、よろこんで戴けました。


2019年の最終勉強会が伸びました。12月19日 火曜日となります。


2019年の最終勉強会は、12月13日 水曜日となります。


2018.3に開催される全日本パステル協会展に、希望者数名が出品します。


画像 工事中 後日掲載します。