2018.6.20 ヤマトによる代引きサービスを始めました。配達の人に、商品代・消費税・送料・代引き手数料をお支払い戴けます。また、現金ではなく、カードでのお支払いもその場で対応できます。今後のご利用をお待ちしております。

(本サービス対象外の商品もあります。レンタル額 業務用途の商品などです。)

2018.5  大網白里市および近郊在住の方に対して、レンタル額縁のご予約を承り中です。

出品用の額縁をレンタルしています。水彩(デッサン縁)と油彩。

サイズはF10号からF50号です。

そのまま、お買い上げ戴いたお客様もありました。

 

2018.5 今後、画材や額縁のほか、補助的な素材なども広く格安にてご紹介致します。ただ、定期的ではなくスポット的なご紹介ですので、終了の際はご容赦下さいますようお願い申し上げます。

2018.2 モチツとモタレツのセット品販売を準備中です。

今は、単品にてご案内していますが、セット製品のご要望も多く検討しています。

お客様に感謝です。有り難うございます。

2017.12 紙の劣化についてページを追加しました。

はじめに、劣化要因については専門的な見地から紹介しているサイトがありますので、そちらをご覧下さい。

追加ページでは、額装や描画における現実的な課題にどのように対処しているのか、といった当店の取り組みについてご案内します。内容については、今後追加していきます。

尚、対策品の販売も承りますのでメールにてお知らせ下さい。


コミティア122 11/23開催に出店しました。

今回は、サークルさん自らのカラーリングで、作品にあわせた素敵な額縁ができる下地額縁をご紹介できました。(額のモールディング:ラーソンジュール製品 絵具:アムステルダム製品 筆:ナムラ製品)

 

また、プレートイーゼルの「モチツ・モタレツ」では、そのネーミングにおかしみと、どこか気になって実物を見に来ました、という方もありました。多くの作家さんにお会いできて楽しく過ごす事ができました。お買い上げ戴いた皆様、説明を熱心に聞いて下さった方々に、心からお礼を申し上げます。

複数の教育機関の方からのお問い合わせもいただく事ができました。

 

水彩愛好家の作家さんからの質問があり、カット判で用意していたミューズ社の「ランプライト」水彩紙をお買い上げ戴きました。普段使いのウオーターフォード紙比較での調整速度に対するゆとりなど、私見をお伝えしました。

 


・2017.9. お客様からのご依頼で写真をもとにしたデッサン水彩画の製作依頼を戴きました。手始めに下描きの鉛筆デッサンを描き起こし、特長や雰囲気をつかめるよう描写してみました。ご了解の後に水彩へと製作を移行させる予定です。

用いる水彩紙はある程度の脱色性(調整力)が得られるワトソンかファブリアーノ、アヴァロンを念頭にしています。定着の早いアルシュやウオーターフォードでは微調整が難しいかと思っています。

 

鉛筆デッサン画はレビューページにてもご覧になれます。

 


・2017.8.20 ビッグサイト開催のコミティア121に出店しました

机上イーゼルのモチツとモタレツのご紹介で、多くのクリエイターの方々とお話させていただきました。詳しく聞きたいとメールの問い合わせを戴いた方が、お約束通り尋ねてこられました。本当にうれしかったです。今回もこの方をはじめシンガポールから来場された方、そのほか多くの方々にお求め戴く事ができました。大変に有り難うございました。ライトテーブル設置のユーザーも多く、お買い上げ戴けました。新サイズのモチツ0サイズが好評でした。『角度調整ヒモをオシャレなカラーに交換したい』(女性ユーザー談)といった楽しいお話も戴けて、あっという間の5時間でした。


・2017.8.20コミティア121にて新サイズのモチツとモタレツをご紹介します。

モチツ0 120×330  120g

モタレツ2L 450×530 580g

 

モチツ3サイズ:S 170×260㎜  M 200×330㎜  0 120×330㎜

モタレツ2サイズ:L 320×430㎜  2L 450×530㎜


・2017.6.6 ホームページ公開しました。(自作)

手探りですが、少しずつブラシアップに挑戦しています。

・拙作ながらも、テスト描画のページを通じ、紙と色材に対する情報提供に少しでも資していきたいと願っています。宜しくお願い申し上げます。

 ・テクニカルの「遮熱」についてお問い合わせがありました
・遮熱フィルム「リフレクティックス」で 人・もの に対する暑さ寒さと経済性対策に取り組んでいます。


2017.5.6 初出展のコミティア120。

多くのクリエイターの方々に、新製品「モチツモタレツ」をご案内できました。聞いてくださった方々に心よりお礼を申し上げます。おかげさまで、たくさんのお買い上げを戴きました。大変ありがとうございました。末永いご愛用をお願い申し上げます。

 

クリエイターの中には、アナログ画とデジタル画の両方で作品づくりしている方も多く、最初はコンパクトなサイズ感から、お伝えできるか不安もありました。

ワークとスタンドの両機能をベースに3役の用途を有することにご理解を戴けました。

みなさんが、まず驚かれたのはその軽さでした。また、従来の三脚イーゼルとは全く異なったデザインにも興味を持たれていたようでした