劣化したマットボードの交換をおすすめ致します。

シミやカビ

マット表面に湿気が及び、カビが発生。

経年変色(酸性紙化)

紙製品の酸性紙化は不可避です。作品に劣化が及ぶ前の対策が必要です。

劣化要素の移行

額装の構成材料の劣化要素には裏板・当て紙・テープなどがあり、変色は接触物に移行します。ほか、空調環境や光、虫といった要素もあります。



ミューズ社「スーパーバリアシート」は湿度対策を図ると同時に作品を劣化要素から護る必需素材です。当店では必要な全ての額装に設置しています。

より安全な保護タイプのブックマット形状をおすすめしています。

当店は、劣化の速度をいかに抑え込むか、という課題に対して積極的に取り組んでおり、安全な素材を額装の構成材に採用しています。


一般社団法人

環境マテリアル推進機構会員

フレーム //ヒサナガ住環境設計

〒299-3251 千葉県大網白里市大網 73-17

Tel & Fax: (0475) 73-4549

Web mail : frame@frame206.com


営業時間

am10:00~pm6:00 月〜土

休業日:日 祝

事前にお電話を戴けますと日祝も対応致します。