BOX額縁類  ミニチュアフード、ケース、ハウスの製作

お問い合わせ 0475-73-4549     Email   frame@frame206.com


■ステンドグラス用ケース 全方向からの視認性を確保。

(ゆきりおママのハンドメイド教室)様からのご依頼品

お取扱は「ゆきりおママ」様あてにお問い合わせください。https://www.miniature-flower-yukirio-handmade.com/

 

ミニュチュア製作作家からのご依頼で設計加工したケースです。

引き出しは配線収納スペース、展示台には4孔の穴を開設。

 

本体の上にアクリル2ミリ板を直角に曲げたカバーが被り、側面のアーチ型窓にもアクリル板を設置して、全方向から視認できます。

また、吊り下げ展示可能な設計も付加してあります。

  

板面は無塗装です。

 

作品紹介「ゆきりおママ ハンドメイド教室」様

https://www.miniature-flower-yukirio-handmade.com/p/30/

 


棚付きのボックス額縁と専用スタンド

 

棚板をしっかり固定できるよう、溝加工してあります。

見やすいように棚板には角度をつけています。

 

ボックス寸法は自由設定。ただし、製作上の都合で2ミリ程度の誤差が生じますが、許容範囲としてご理解ください。

 

 

BOX額と専用スタンドを背面から見た様子

 

スタンドは当店オリジナルです。

 

アクリル3ミリ厚の乳白色

 

2枚のアクリルを噛み合わせ、上からブレ抑止のパーツを差し込みます。

 

■当店オリジナルのスタンド。

 

アクリル3ミリ厚の乳白色

 

3つのパーツから構成。

2枚のアクリルを噛み合わせ、上からブレ抑止のパーツを差し込みます。

 

差し込み式の成型品なので、バラせばフラットになり、移動展示の際の持ち運びにもかさばりません。サイズや斜角は展示物に合わせた自由設計です。

設置面と額縁までの高さ

画像例は約10ミリ高さ。

 

斜角 高さなど自由設計の少量対応品。

ドールハウス オリジナル

(ゆきりおママのハンドメイド教室)様からのご依頼品

 

お取扱は「ゆきりおママ」様あてにお問い合わせください。https://www.miniature-flower-yukirio-handmade.com/

 

 

概略仕様

シナベニヤ4ミリ クギやビスは、後年のサビ発生が懸念されるため一切使用せずに作製。

 

アクリル板の前面カバーは挟持した両側板で位置決めし、サークルヘッドのロゴ板のスライドで取り外す構成。

 

両窓のアクリりは埋め込み固定。

 

家根は取り外し可能で傾斜角は約70度の留め切り加工。また補強のためリブを2枚設置 埋め込み溝による位置固定の構成。

 

背板 左右側板は留め加工とリブ接続により固定

 

 

家根を外した状態

 

前面のアクリル板は家根形状と正面壁形状に倣う型にカット。

後方へのズレ防止にストッパー設置。

 

接続補強リブ

それぞれ星型の孔を開設し、作品製作上における演出要素を確保するオリジナル考案。

 

例えば

トップライト設置

吊り花籠の設置

看板などの設置 など


お問い合わせ frame@frame206.comまでメールにてお問い合わせください。


フレーム

〒299-3251 千葉県大網白里市大網 73-17

(大網白里市役所から徒歩1分)

Tel & Fax: (0475) 73-4549

URL https://www.frame206.com

Web mail : frame@frame206.com

営業曜日 / 下記2020.4.1より変更

水〜土 am10:00~pm6:00

休業日:日 月 火 祝

事前電話にて休業日も対応致します。



Google マップは現在の Cookie 設定では表示されません。「コンテンツを見る」を選択し、Google マップの Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google マップの[プライバシーポリシー]をご確認ください。Cookie の利用は、[Cookie 設定]からいつでも変更できます。