こちらの商品は注文ページからお求め戴けます。         個人ユーザーをはじめ、絵画教室、教育機関にご提案致します。


卓上イーゼル「モチツ モタレツ」は、 パネル タブレット スケッチブックに対応する机上イーゼルで、上達へのひとつの秘訣「ほどよい視認角度」を調整できま、スタンド展示機能もあります。簡易性をコンセプトに、差し込みパーツによる構成で設計され、女性に扱いやすい設計です。


スケッチブックをのせて描画

そのままで低角度の展示テーブルにもなります。

小型タブレットの作業テーブル

高さ調整はモチツ側で行います。

大型タブレットの作業テーブル

高さ調整はモチツ側で行います。


《 軽量なこと ネジを使わないこと 修理がないこと かさばらないこと 簡単なこと 耐水であること 》


教育機関の先生方へ

学校教材用のタブレットにあわせたリサイズ品も小ロットから承ります。

「お問い合わせ」ページからお知らせ下さい。


「ほどよい角度」をご提供します。

「見やすい」という効果はいくつもあります。例えば、平面で描いた丸い形は、起こして見ると、どこかいびつで違和感を感じる場合が多いです。線の強弱、濃淡のバランスも同様で、見やすいという視認角度(描画角度)は、こうした違和感を早い段階で見つけることができます。

上達の秘訣「ほどよい角度」

机上イーゼル「モチツ モタレツ」

Motitu & Motaretu 特許庁出願品

・角度の任意調整で、ストレスの少ない作業姿勢。

・タテヨコへの描画向き変更に即応。

軽量で、絵画教室などへの携帯性

・ネジを一切用いず、差し込みパーツ構成。

・構図の視認性がよく、修正頻度を改善。

・3㎜厚さの耐水ボード素材。

・色はおしゃれなシャンパンゴールド

・修理(メンテ)リスクのない構成

 ・描画用途と展示用途の機能



《 軽量なこと ネジを使わないこと 修理がないこと かさばらないこと 簡単なこと 耐水であること 》


モチツに木製パネルをセットしたイメージ
モチツに木製パネルをセットしたイメージ

モチツ

単独使用で、木製パネル用の机上イーゼルになります。

机上における木製パネル貼りにした水彩画の作品製作におすすめ。

角度をヒモの長さで調整でき、作業姿勢を整え作業ストレスを緩和。

凹ヘッドはパネル裏面中央の桟を埋め込む設計で、タテヨコの描画向き変更に即応。

 

■モチツS 170×260㎜ 約200g ¥3,500(本体)

木製パネルの適応サイズ

 A4  A3  A2  B4 B3  F4  F6  F8

■モチツM 200×330㎜ 約260g ¥4,200(本体)

木製パネルの適応サイズ

 A4  A3  A2  B4 B3  B2  F4  F6  F8  F10  

■モチツO 120×330㎜ 約120g ¥3,500(本体)

木製パネルの適応サイズ

 A4  A3  A2  B4 B3  B2  F4  F6  F8  F10 

         ■注文ページ

モチツの凹形ヘッドは、大きい木製パネル裏面中央に設置してある桟を落とし込み、挟持するよう設計されています。このため、タテからヨコへの描画向きの変更にストレスなく即応します。

■モチツS 170×260㎜ 約200g 

■モチツM 200×330㎜ 約260g 

■モチツO 120×330㎜ 約120g 

モチツOのワイドは、Mサイズ同様で、高さはSより低い規格です。

傾斜角度調整または高さをあまり必要としない場合におすすめ致します。


モチツは木製パネル作業に適度の角度を提供します。適応サイズを参考に3サイズからお選び下さい。ヘッドセンターの凹ヘッドは、大型パネルにの裏面にある中央桟を落とし込みます。

タテからヨコ向きの描画向きに対応します。

F4大の小型の木製パネルを使用する際はモチツの向きを変えて使います。

こぼれ止めツマミのついたパーツをモチツヘッドに付け替えるだけです。(動画を参照)

こぼれ止めツマミのついたパーツをモチツヘッドに付け替えて、パネルを架けた状態のイメージ。


「モチツ」SとMサイズには展示スタンド機能があります(※)

絵画展 ポップ展示 書見台 居室用途(玄関・寝室・応接室・リビングなど)

(※)モチツOサイズは、高さの都合上で展示機能はありません。SサイズとMサイズが備えた機能です。

タブレットのスタンドイーゼル

小型スケッチブックの描画イーゼル

木製パネルの展示スタンド(※)

スケッチブックの展示スタンド(※)


(※)パネルやスケッチブックの展示には、背当て白パーツを用いると、後方へはたらく重心バランスが前方に押し出され、傾倒しにくくなります。教室展やイベント、出張や旅行先など、ちょっとした展示スタンドとしてご利用下さい。


モチツにモタレツを架けたイメージ
モチツにモタレツを架けたイメージ

モタレツ

スケッチブック・タブレットの作業テーブル

ご使用の際は、モチツが必要になります。

タテ置きヨコ置きの両方向の対応。

 

平面で描いた作品を起こして確認すると、どこかしら不安定な構図になり、修正のための後戻りをしがちです。モタレツを使うと、早い段階で不安定さを発見することができ、上達への訓練になります。

 

■モタレツ-L 320×430㎜ 約360g ¥3,500(本体)

スケッチブック(表紙の丈夫なもの)の適応サイズ

 A4  A3  A2  B5 B4 B3  F4  F6  F8 F10            注文ページ

安定した配置(モタレツを架けた状態)参考図とモチツとモタレツをセットした時の相関寸法(概寸)

モチツ3種各々の許容高さの変化に対する全体の長さを、おおよその目安として表示してあります。高さ調整はヒモの長さで調節して下さい。


モチツM 高さ約160㎜時のイメージ

モニター液晶を邪魔しない程度に高さ設定

(ストッパーは、装着して使います)

モチツS 高さ約130㎜時のイメージ

モニター液晶を邪魔しない程度に高さ設定

(ストッパーは、装着して使います)

モチツO 高さ約100㎜時のイメージ

モニター液晶が見える程度に高さ設定

(ストッパーは、装着して使います)


モチツM 高さ約160㎜時の描画イメージ

(ストッパーは、はずして使います)

モチツS 高さ約130㎜時の描画イメージ

(ストッパーは、はずして使います)

モチツO 高さ約100㎜時の描画イメージ

(ストッパーは、はずして使います)



モタレツをタテ置き+スケッチブックF10

モタレツをヨコ置き+スケッチブックF10

■モタレツは、表紙が丈夫なスケッチブックであれば、F10まで対応します。ブック使用時はストッパーを付けて下さい。

また、メンディングテープ止めした水彩紙などの単紙は、B4大まで対応します。この時は、ストッパーをはずしてお使い下さい。



耐荷重について

ヒモを結んでいない状態(左)とヒモの後方ズレ防止に結んだ状態(右)

■モチツ+モタレツLの構成でタブレットを載せた場合の耐荷重

 載せられるタブレット重量:3kg以内    サイズ:外寸法 A3〜B3以内

ご注意  現在の静止状態における紐の安全耐荷重は6kgですが、タブレットやスケッチブック許容重量は、概ね半分程度の3kgを想定しています。

タブレットの入力時などに体重をかけるような負荷が加わりますと、ひものストッパーロックに負荷が集中し、破損の原因となりますのでご注意下さい。モチツの高さを固定した状態でお使いになる場合、あらかじめ、紐を結 んでおくことをお奨めします。出荷時点では紐の後方ズレ抑止のために結んでありますが、お客様のほうで改めて任意の位置で結び直して戴けますと幸いです。
紐の経年劣化も予想されることから、新しい紐にお取替え頂けるよう製品パンフレット「構成とご使用について」欄にて記載致してあります。

今後、耐荷重の向上に努めて参ります。2017.10.10